恋に悩む20代男子必見!今の彼女をもっと大切にしたくなる3つの恋愛映画

「また小さなことで喧嘩しちゃった。前はあんなに仲良かったのに。」
「最近LINEするの面倒くさいな。。束縛も激しいし、、、」
「またSNSに男との写真アップしてる。。」

恋愛に悩みはつきませんね。
そして一人で悩んでいてもいつまでも悶々とするだけでなかなか解決策は浮かびません。

そんなときは一度、映画に頼ってみましょう。
忘れてしまっていたつきあい始めの純粋な気持ちや、キュンキュンを疑似体験でも取り戻せば、きっと今の彼女のよいところを思い出せるはず。
手っ取り早く現実逃避をするにももってこいです。

最近amazon prime会員になって、より一層映画漬けな僕が独断と偏見で、
「もっと今の恋を大切にしよう!」と思える、そんな前向きな気持ちになれる恋愛映画をご紹介します。

※ネタバレを含みますので、知りたくない方はご注意を!

ぼくは明日、昨日のきみとデートする。

恋人を大切にしたくなるポイント①
たった30日間しか一緒にいられない。
日が進むにつれて、自分は相手をもっと好きになるのに、相手はどんどん自分を知らなくなっていく。

逃げ出したくなるほど辛い恋のはずなのに、一生に一度、たった30日間だけ、お互いが同い年になれるその期間だけのために、お互いのその後の人生を生きる。

もうそんな、あまりにも!!つらすぎる!!
ちょっとしか喧嘩とか!数日間会えないだけなのに怒るとか!LINEの返事をし忘れたとか!

もうそんなちっちゃいことどうでもよくなるくらいに!
人を好きでいることって素晴らしいなって思える。そんな作品だと思うんです。
自分がもっと年をとって、例えば自分の奥さんが自分を忘れてしまっても、ただ好きでい続けたないなって。

好きな人を過ごせる当たり前じゃない今を、大切にしていますか?

ルビー・スパークス

恋人を大切にしたくなるポイント②
恋人は自分の思い通りに動かない。
理想の恋人像を押し付けたって、恋人はそれを叶えるためにいるわけでない。

片想いの間は、相手にひたすら尽くして自分に振り向いてもらおいとするのにも、
両想いになった途端、自分都合で相手のことを振り回してしまう、釣った魚には餌をやらない系男子は一度これをみましょう。

自分のわがままで相手を振り回したって、恋愛は絶対にうまく行きませんよ。
自分を好きになってくれた人も、もっと真摯に接する。当たり前のことを、当たり前のようにすればいいのです。

ただ、君を愛してる

恋人を大切にしたくなるポイント③
自分と会うために、早起きして顔をしっかり整えて、メイクもばっちりで、髪も美容院で綺麗にして、服も着飾って。
自分と会うために、あなたの恋人はたくさんのたくさんの努力をしてくれている。

そんな当たり前じゃないことを、当たり前のこととしてきっと受け取っている人は多いのだと思います。

主人公の静流は、自分の一番綺麗な姿を、自分の好きな人にひと目でも見てもらいたいがために、自分の命をかけて遺す。

「私、私に生まれてきて良かった。ほかの誰でもない、私に生まれてきて良かった。」
あなたの大切な人は、自分の一番美しい姿を、いつもあなたに見せてくれているんですよ。

最後に

現実の恋愛は映画ほどうまくいかねえんだよ!
そんな声が聞こえてきそうですが、あなたの日々の脚本家はあなたなんです。

ネガティブなことばかり考えていたら、きっと恋愛は楽しくないし、良い方向にも進みません。
それならばいっそ映画の主人公になった気持ちで、
今は起承転結の転なんだ!雨降って地固まるんだ!
とお気楽に明るい未来を妄想して生きてみましょう。

今回ご紹介した映画が、あなたの毎日を少しでも明るいものにできたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です